FC2ブログ

今年の初しぼり

本日,

梅美人酒造では

今年仕込んだお酒

初しぼり が行われました


昔ながらの

“槽搾り(ふなしぼり)”

と呼ばれる方法で

じっくり~ゆっくり~

お酒が搾られていきます。

しぼり機(槽しぼり)

<“槽搾り”については別の機会に・・・>


[広告] VPS

こちらは「純米吟醸酒」です。
熟したフルーツのような甘~い香りがしています




































スポンサーサイト

2/10 仕込タンクの様子



本日,撮れたて

仕込タンクの様子を

動画  でご紹介します。


[広告] VPS

こちらは「大吟醸」のタンクです。
酒米は山田錦を使用した極上の日本酒です。
仕込みが終わって1週間経過しました。
醗酵がすすんでいる様子が分かります。


[広告] VPS

こちらは「純米吟醸」のタンクです。
アルコール度数が高くなっています。
仕込みが終わって2週間以上が経過しました。
もうすぐ搾れそうです。























2/8 仕込タンクの様子


梅美人酒造では

お酒の仕込みが終わり

もうすぐ“しぼり”を迎えます!


本日,撮れたて

仕込タンクの様子を

動画  でご紹介します。

[広告] VPS

こちらは「純米吟醸」のタンクです。
仕込みが終わって2週間ほど経過しました。
“ブツブツ”と,もろみが醗酵し熟成されています。
フルーツのような香りがします。
アルコール度数は15度台,もう4,5日で搾れそうです。




















新酒造りの様子~その3~

日本酒造りの大原則は

“一麹、二酛、三造り”

と言われています。


今回は “三造り” について・・・


できた酒母に

こうじ・蒸し米・水を加えて

もろみ を仕込みます。


仕込みは,三段階に分けて行う

段仕込み と言います。

一日目は 添え(こうじ・蒸し米・水を加えます)

二日目は 踊り(仕込みは休ませ,酵母をゆっくりと増やします)

三日目は 仲添え(二回目のこうじ・蒸し米・水を加えます)

四日目に 留添え(三回目のこうじ・蒸し米・水を加えます)

これで仕込みは完了です。


1号タンク仕込み
仕込みが終わったばかりのタンクの様子


この三段仕込みは,

酵母に対して

適応可能な

ゆるやかな環境変化を与え,

その活性を損なわないようにする

独特の方法です。













プロフィール

梅美人酒造

Author:梅美人酒造
梅美人酒造株式会社
 創業:大正5年
 設立:昭和24年7月19日

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

Top